2019年04月01日

リモンチェッロ

190331.jpg


この店のオリジナル。

めったに行かないイタリアンだがあるとつい飲んでしまう。

店によって出し方はさまざまだけれど、あるところでは

試験管立てのような木製のスタンドに円錐形のグラスがささっていて、

飲み干さないとテーブルにはおけないスタイルもあった。

ここの特徴はレモンの皮がしっかり入っていること。

グラスの底に残ってしまうのが難点だが、それをほじるのも楽しい。

このつぎはニョッキとともに飲みたいものです。




posted by カカシ at 15:08| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

タンドリーサンマ

170210.jpg


ネパールキッチンのメニューにありました。

海がない国なのにサンマ料理とはちょっと不思議な感じだが、

淡水魚を食べる習慣があるといつかテレビでやっていたので

それほどの抵抗感もなく注文することに。

2匹はちょっと多いと思いながらも、ビールとともに平らげた。

ハラワタは取ってあるので苦手な人でもいけるだろうし、

熱い鉄板に乗った野菜とのコンビネーションもなかなか。

でもやはり2匹は多い、だってほかの料理にいけないもの。









ラベル:ネパール料理
posted by カカシ at 12:20| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

鮎雑煮

170103.jpg


冷凍庫に残っている鮎を使って雑煮にした。

鮎雑煮といっても、かるく塩をして焼いたものを乗っけただけで

なんてことはないけれど、正月に鮎というのもなかなか。

地方によってはハゼやブリの雑煮もあるのだから、

これはこれでありでしょう。

素焼き干しから出汁をとる手もあるが、それは来年のお楽しみに…

って、新年早々オニに笑われてしまいそう。


170102.jpg


散歩途中に見つけた南天





ラベル:
posted by カカシ at 10:34| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

さよなら信兵衛

161223.jpg


とうとう閉めることになった居酒屋。

間が空いた時期もあったけれど30年くらい前からのぞいていた。

釣った魚を持ち込んで料理してもらったこともたびたび。

コの字のカウンターは深夜食堂のそれを少し長くした感じで、

昔風のおもむきがあり気取らないところがよかった。

大将は「店はなくなるけれどいつでも遊びに来てよ」と明るい。

店の大将でなくなったのだから名字で呼ぶべきか、

いや、“大将”のままでいいよね。





posted by カカシ at 12:15| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

昼飲みランチ

161204.jpg


ちょっと贅沢な昼食会に参加した。

おまけに酒類は飲み放題。

テーブルを囲んでにぎやかに会話がはずみ、

おいしいひとときを過ごした。

もちろんそのまま終わるはずもなく、

夜まで飲み続けたのは言うまでもありません。


写真は6種の前菜盛り





posted by カカシ at 10:48| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

子豚料理

160928.jpg


銀座アスター30周年企画の食事会に出かけた。

6種の前菜から始まり、工夫を凝らした料理が続く中、

メインは子豚の丸焼、これがお目当てなのだ。

最後に頭の部分が盛られた皿が特別に出され、

耳をかじりながら紹興酒をおかわり。

よく食べよく飲んだ、楽しい夜でした。




posted by カカシ at 11:50| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

カボスそば

160912.jpg


カボスをいただいたので作ってみた。

清涼感あふれる1杯も、夏が終わってしまった今ではちょっぴり複雑。

仕方なくあの夏空と蝉の声を思い出しながらすするのだ。

やっと食べきったそうめんも、カボスのおかげで

また買い求めたくなってしまい、悩ましい。

鮎釣りもいよいよあと1か月たらずとなったが、

秋雨前線の居座りと続々発生する台風が邪魔をする。

こちらはこちらで悩ましいことです。





ラベル:カボス
posted by カカシ at 09:14| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

グリーンサラダ + 胡瓜スライス ?

1608223.jpg


郡上釣行の際に立ち寄ったインド・ネパールレストラン。

お目当てのビール MUSTANG がなくて残念だったが、

食べたことのないメニューを3品楽しんだ。

去年はネパールサラダだったので今回はグリーンサラダ(写真)。

なのに、サービスといって運ばれてきたのは

皿に盛られた胡瓜のスライス、好きだからいいけど。

さらにミントペーストも出され、その辛さに衝撃を受ける。

未体験のメニューもまだまだあるので、

シーズン中にまた行こうと思います。




ラベル:鮎釣り
posted by カカシ at 10:41| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

鮎刺身

160627.jpg


解禁から一部の爆釣エリアを除き、ぱっとしないまま3週が過ぎた。

ひさびさの水が出て好転したかと思いきや、

不調モードは相変わらずで、厳しい釣りを強いられる。

おまけに、オトリにならないおチビさんに邪魔されては話にならない。

貧果をおみやげすると、シェフが工夫を凝らしてくれた。

刺身にのっかっているのは雲丹ソース、横には皮を炙ったもの。

ほかにも組み合わせの妙味を楽しみながら、

自分の腕の無さをごまかす夜となりました。





ラベル:鮎釣り
posted by カカシ at 12:43| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

古いタップ

160504.jpg


ビアホールの壁に見つけたタップのディスプレイ。

この額のそれは金属製だが、もう一つの額のはすべて木製。

古くからいるスタッフの方に尋ねても詳細は分からないと。

久しぶりに訪れたこの店も、じつはあるバーテンダーに会うためで、

以前のリーゼントヘアも今は短めのカットになっていた。

この方が注ぐビールは他の人とは違うのでいつも指名していたが、

定年退職されてからはすっかりさみしい気分になったいた。

今は毎日ではないがときどき出ているとのことで、

楽しみが復活しました。





ラベル:浩養園
posted by カカシ at 11:50| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

餅つき

151221.jpg


いつも行く美並のおとり屋さんから“餅つき&忘年会”の

お誘いを受けていたが、所用で行けなくなり

一升酒のみの参加となってしまっていたら、後日餅が届いた。

紅白にヨモギ、豆入りとにぎやかしい。

何年か前、アマゴ釣りの際に立ち寄ったときヨモギ餅を

ごちそうになったことを思い出した。

お正月の楽しみが増した気分です。




posted by カカシ at 16:46| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

豊川沿岸の野草料理の会

151219.jpg


今回が最終となる12回目。

野に生えている草を摘んで料理をするのは春先の山菜くらいが

精一杯の自分にとってはありがたく楽しい企画だった。

いつも感動的な出会いがあるものの、名前を忘れてしまうどころか

多くの料理が記憶から遠ざかってしまっている。

でも心配ありません。

すべての料理は撮影され一冊の本に纏められるので、

出版される日を楽しみに待てばいい。






posted by カカシ at 11:18| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

鮎豆腐

150919_1.jpg


11回目となる「豊川沿岸の野草料理の会」へおじゃました。

3月の時に「鮎豆腐」の話題になり、時期になったら

郡上鮎を釣ってくると約束をしていたので十数匹を持参した。

ひととおり野草料理を食べると、囲炉裏に炭をおこし

串を打った鮎をならべ塩焼きに。

つづいて素焼きにした鮎でダシをとり、豆腐を入れて鍋が完成。

いつもながら野草料理の魅力を堪能させていただいたが、

加えて「鮎豆腐」も食べられて楽しい一日となった。


150919_2.jpg


ニラの花は天ぷらでいただいた





ラベル:野草料理
posted by カカシ at 14:20| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

MUSTANG

150805.jpg


美並へ鮎釣りに出かけた際に立ち寄ったカレーの店で

出会った、ネパールビール「ムスタン」。

インドビールKINGFISHERは何かで見覚えがあったが、これは初めて。

店員のすすめるマトンのなんたらをつまみに、4本空けた。

KINGFISHERは今ひとつの水っぽさだけれどムスタンはいける。

鮎釣りのもうひとつのお楽しみができました。




posted by カカシ at 11:19| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

ビールの日

150505.jpg


ザ・プレミアム・モルツフェストを覗いてみた。

5種類のモルツが飲める、しかもひとつを除いて300mlで200円。

けっこうな行列で、おかわりにはまた並ばなければならないので、

いきなり全種類を注文することに。

おまけに席が空いていないので池の柵に腰掛けて飲む。

でも、青空の下さわやかな風に吹かれてのビールはなかなか。

けっきょくその後 KEG に寄って第2ラウンドが始まり、

夜になってしまったのは言うまでもありません。





ラベル:ビール
posted by カカシ at 11:13| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

春の野草料理

150327_1.jpg


野草料理を食べる会にお邪魔した。

いつもながら、並べられた料理の多彩さに驚く。

春の渓流釣りのもう一つの楽しみである山菜摘みも

天ぷらかおひたし、がんばって白和えくらいにしか仕上がらない

いつものことを思うと、なるほどと感心するばかり。

ただ、言い訳をするならば、それほど手間を掛けずに食べられるものを

酒のつまみになればいいくらいの量しか摘まないのだから、

それはそれでいいのだ。

今回も美味しく楽しい一日を過ごすことができました。

ごちそうさまでした。


150327_2.jpg






ラベル:野草料理
posted by カカシ at 11:32| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

ほろ酔いウィスキートーク02

150307.jpg


今回のテーマは『土屋守、ドラマの中のウィスキーを語る。』

氏がウィスキー考証を担当されている例のドラマにまつわる話で、

じつは私は見ていないのでストーリー展開など興味はないのだが、

企画段階からのおもしろい話が聴けてけっこう楽しめた。

テイスティングは愛知県限定の2つを含んだ7種類。

若いころによく飲んだ銘柄をなぜ自分は好きだったのかが

分かった解説も、なるほどとうなずけるものだった。

楽しい、美味しいひとときでした。





ラベル:ウィスキー
posted by カカシ at 10:14| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

野草料理の会

150124_1.jpg


この日は春の七草をはじめ、ヒラタケなどのキノコ料理もあり、

どれも野趣あふれるうまいもの揃いだった。

ただし、スズナは野草ではないので実際は六草。

20種もの料理となると、いつもながら野草の名前を覚えられないが、

立金花のさっと煮、浜大根の味噌漬けはあまりのうまさに、

子供のころひっつき虫と呼んでいた「オモナミ」のお茶の

想像を超えた味と香りが、忘れられないものとなった。

囲炉裏の炭火で炙ったヒラタケや「六草のお焼き」もうまかったです。

ごちそうさまでした。


150124_2.jpg


本長篠駅ですれ違いの待ち時間にホームから





posted by カカシ at 15:34| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

イワナの塩焼き

150110.jpg


愛知県陶磁美術館で始まった「愛知ノート」を見に行った。

展示作品の感想は差し控えるが、味岡氏の茶室はよかった。

中に入ると畳敷きのまさに異空間。

美術館に来ていることを忘れてしまうくらい。

その後昼食に誘われ、くらがり渓谷まで行くことに。

この季節はしし、しかの鍋料理がメインらしいが都合によりイワナに。

8品の付き出しに続いてフライ、魚田、塩焼きが登場。

山の奥ならではの風情を楽しみました。




ラベル:イワナ
posted by カカシ at 09:33| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

アブサンの真実

141206.jpg


パーカッショニスト山田武司氏のライブに

覚王山の古本バー cesta へ出かけた時のこと。

そこはアブサンがずらり並んだ、まさにアブサン・バー。

これまで何度か飲んだことがあるものの、強がっていつもストレートだった。

マスターに諭されるように水割りをいただくと、なんとも言えない味わい。

アブサンの認識がすっかり変わった、新しい飲み物との遭遇です。

注ぎ口が2つある専用の器具でゆっくりと水割りに…。

その後ろには最高クラスの1本。

写真はそのスリーショット、至福のひととき。





ラベル:アブサン
posted by カカシ at 13:56| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする