2019年08月15日

ヤモリ

190808.jpg


郡上のアユハウスのドアにへばりついている。

室内の明るさに誘われてきたのか、酒宴が気になったのか…。

昔から “ 梅雨明け1週間 ” が過ぎると鮎がうまくなるといわれているが、

サイズにムラはあるもののいい香りの鮎が釣れるようになってきた。

解禁から二月が過ぎ、残りのシーズンが気になり始める。

このあとも楽しい釣りができますように。





posted by カカシ at 10:24| Comment(0) | 鮎釣り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。