2019年07月20日

2019巡回展

190717.jpg


Typography 29、New York TDC、竹尾による共催展に出かけた。

国内をはじめ世界の新作グラフィックが見られるのは新鮮。

時代とともに変化していくデザインだが、

なかには半世紀ほど昔にもどったように思える作品も。

けっして一部の専門職のためにあるわけでないデザインの世界を

もっと多くの人に見てもらえたらと思った。

これからも続けてほしい展覧会です。








posted by カカシ at 12:12| Comment(0) | 見聞き | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。