2018年03月18日

渓流スタート

180317_1.jpg


そろそろかと期待して白鳥へアマゴ釣りに。

雪代で水の高い本流を避けて、いくつかの支流をハシゴ。

小型ながら元気な姿が見られてうれしいけれど、数が出ない。

初期はまあこんなものだとあきらめモードになっていると、

下流で釣っていた一鯇君がバタバタと手を振って呼んでいる。

大型が掛かり、足場が悪く取り込めないので掬ってくれと。

対岸へ渡って、無事タモに入れたアマゴはなんと36㎝。

「掬ってもらって救われました」としゃれの一言。

あんな小さな川にあんなのが潜んでいるとは。

あなどれません。


180317_2.jpg


断崖に残るつららと氷の壁、ちょっと分かりづらいかな






ラベル:アマゴ釣り
posted by カカシ at 13:00| Comment(0) | 渓流釣り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。