2016年06月28日

鮎刺身

160627.jpg


解禁から一部の爆釣エリアを除き、ぱっとしないまま3週が過ぎた。

ひさびさの水が出て好転したかと思いきや、

不調モードは相変わらずで、厳しい釣りを強いられる。

おまけに、オトリにならないおチビさんに邪魔されては話にならない。

貧果をおみやげすると、シェフが工夫を凝らしてくれた。

刺身にのっかっているのは雲丹ソース、横には皮を炙ったもの。

ほかにも組み合わせの妙味を楽しみながら、

自分の腕の無さをごまかす夜となりました。





ラベル:鮎釣り
posted by カカシ at 12:43| Comment(0) | 飲み食い | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください