2015年05月19日

献体の塔

150514.jpg


平和公園にある「献体の塔」の中を見学した。

昨年逝った母が献体成願者となり、その顕彰式に

出席した際に、塔の中に入ることができた。

名前を刻んだ御名札(ごみょうさつ)といわれる銅板を

塔内の玄室に納め故人の遺徳を顕彰するもので、

これまで9000柱を超える献体者のそれが納められている。

10数年前に父が成願者となった時も来てはいるものの、

塔の中に入ったのは今回が初めて。

というか、もうここに入ることはないと思います。

あるとすれば自分が献体し成願者となったときでしょうか。



 写真は玄室の天井







posted by カカシ at 12:25| Comment(0) | あれこれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。