2011年11月28日

グレの不意打ち

111127.jpg


田曽岬の地磯へ出かけた。日曜とあって釣り人多い。

目と鼻の先の離れ磯には2つの渡船で10人くらいが立つ。

めまぐるしく変わる潮の動きに戸惑いながら

アタリを待っていると、となりの魚完君の竿が曲がる。

タモにおさまったのは40センチくらいのハマチ。

こちらは、忘れた頃に手のひらサイズが来るだけ。

どうしたものかと思っていたその時、

ゴンッと竿ごと引き込まれ、こらえる間もなくハリス切れ。

あきらかに大型の手応え、残念。

気を取り直して続けるも、その後キープサイズには出会えず仕舞い。

いつなんどき食ってきてもいいように集中するのが釣り。

集中力の無さを棚に上げて、不意を食らったなどと言っては

グレ君に失礼か。



写真は潮だまりに放たれた魚完君のハマチ、カワハギ、サンバソウ




ラベル:グレ釣り
posted by カカシ at 10:27| Comment(0) | 海釣り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。